Maika Loubté

As a multicultural songwriter, electronic producer, singer, Maika Loubté showcases her unwavering uniqueness by consistently exploring an amalgam of novel and nostalgic music styles. Connecting numerous dots of sound, she creates original yet subconsciously familiar melodies listeners have emotional connection with.

What makes the musical adventure possible is her own studio located in Tokyo, and a number of vintage analog synthesizers. Her stages captivate fans by ear-catching vocal and multiple electronic instruments lively played by Maika.

マイカ・ルブテ

シンガーソングライター/トラックメーカー/DJ。2016年にソロ名義で活動開始。幼 少期から10代を日本・パリ・ 香港で過ごし、現在は東京を拠点としている。ビン テージアナログシンセサイザーに出会いエレクトロニックミュージックの影響を受 け、現在のスタイルで音楽制作をはじめる。

 2019年に2ndアルバム「Closer」を配信・LP(日本盤およびEU/UK盤)でリリース。

ライブ出演・DJ・楽曲提供・CM歌唱提供・ナレーション等でagnès b・SHISEIDO ・GAPなど様々なブランドとのコラボレーションも行う。台湾・中国・香港・韓 国・タイ・フランス・スペインなどでのフェス出演・ツアーを行うなど国外でも活 動中。


​©MAIKA LOUBTÉ / WATER RECORDS 2020