ML2021_main.jpg

Maika Loubté

Raised in Paris, Hong Kong and now residing in Tokyo, Maika Loubté is consistently exploring both novel and nostalgic music styles. Connecting numerous dots of sound, she creates original yet subconsciously familiar melodies listeners have emotional connections. As a multicultural songwriter, producer and singer, Maika takes in global influences as she experiments with sound using a number of vintage analog synthesizers in her home studio in Tokyo and has collaborated with the likes of Ryan Hemsworth and Miho Hatori. As a performer, she captivates fans with her unique vocals while playing a plethora of electronic instruments on stage at clubs and festivals throughout Japan and Asia. Her music has been featured in campaigns for Mazda, RVCA, and on an original Netflix anime series. On October 20, 2021, Maika released her highly anticipated new album Lucid Dreaming.

Maika Loubté (マイカルブテ)

シンガーソングライター/プロデューサー/DJ。2016年にソロ名義で活動開始。幼少期から10代を日本・パリ・ 香港で過ごし、現在は東京を拠点としている。ビンテージアナログシンセサイザーに出会いエレクトロニックミュージックの影響を受けたスタイルで音楽制作を行う。台湾・中国・香港・韓 国・タイ・フランス・スペインなど国内外のフェス出演、アーティストやCMへの楽曲 提供等でも活動中。agnès b.・SHISEIDO・GAPなどのブランドとのコラボレーションも行う。2019年に2ndアルバム「Closer」を配信・LP(日本盤およびEU/UK盤)でリリース。

2020年10月リリースの「Show Me How」がマツダの新型車「MAZDA MX-30」のテレビCMのコラボ曲として大々的にフィーチャーされ、自身もCMに出演。2021年、最新アルバム「Lucid Dreaming」をリリース。